人間性豊かな活力のある地域社会の創造をめざす 総合ヘルスケア情報企業
FacebookInstagram
【最新号】2022年8月号

最新号 『月刊医療経営士』8月号

特 集激動の時代を生き抜く基盤築く 経営の職域確立人材育成

毎月20日発行
A4判 64ページ
定価:880円(本体800円+税10%)
定期購読料:10,560円(本体9,600円+税10%)
 
特集 激動の時代を生き抜く基盤を築く 経営の職域確立と人材育成

特 集 激動の時代を生き抜く基盤築く 経営の職域確立人材育成

少子高齢人口減少、財政悪化といった社会背景に新型コロナウイルス感染症が加わり、医療機関の経営はますます厳しさを増しています。こうした激動の時代を生き抜くには経営基盤の盤石化、組織づくりが不可欠です。しかし、それを支える経営人材の専門性が確立されておらず、担い手がいないのが現状ではないでしょうか。
こうした状況を受けて今年5月、医療機関の経営部門における職域の確立と人材育成を目指して「一般社団法人日本医療経営職域対策協議会」が設立されました。各職域の現状分析や専門知識・ノウハウの研究などを通じて、医療機関の経営基盤確立を図っていく方針です。 特集では、医療機関のマネジメント体制に関する課題や今後のあり方、経営部門の職域確立と人材育成について考えます。

インタビュー
①──相澤孝夫(一般社団法人日本病院会 会長/社会医療法人財団慈泉会 理事長/相澤病院 最高経営責任者)②──加納繁照(一般社団法人日本医療法人協会 会長/社会医療法人協和会 理事長/一般社団法人日本医療経営実践協会 理事)③──濃沼信夫(東北医科薬科大学 臨床教授・名誉教授/一般社団法人日本医療経営実践協会 理事/日本医療経営実践協会東北支部 支部長)
座談会
──網代祐介(社会医療法人社団光仁会第一病院 医療福祉連携室室長・法人管理企画部兼務/東京ツナクリニック 院長補佐)──加藤伸一(医療法人社団浅ノ川浅ノ川総合病院 経営本部・管財課・施設管理課課長)──平間康宣(医療法人仁友会 仁友会本部本部長・北彩都病院事務長)──盛田滝斗(公益社団法人日本海員掖済会名古屋掖済会病院 広報部課長補佐)
展望
──遠藤正樹(医療法人社団康明会 理事長/日本医療経営実践協会関東支部 理事・事務局長)

今月のおすすめ

教えて!医療経営士育て方 Vol.14
弁護士法人TLEO虎ノ門法律経済事務所
教えて!医療経営士の育て方 Vol.14

医療経営士の育成に注力している法人や企業の取り組みを紹介する当コーナー。今回は、約90人の弁護士を擁する弁護士法人TLEO虎ノ門法律経済事務所に登場いただきました。同事務所は数年前に医療法務チームを設置し、メンバーに医療経営士の取得を推奨。医療機関側と共通言語でコミュニケーションをとれる人材を育成しています。

教えて!医療経営士の育て方 Vol.14
イケジョコレクションVol.96
イケジョコレクション Vol.96
菅原郁美(看護師 臨床実習指導者 健康経営アドバイザー/医療経営士3級)
イケジョコレクションVol.96

さまざまな現場で活躍する女性の医療経営士をご紹介する「イケジョコレクション」。今月は看護師で、現在は医療・介護分野に特化したコンサルタントとして活動している菅原郁美さんです。「現場の状況を理解し、現場に入って一緒に汗をかけること」が強みだと話す菅原さんにこれまでの取り組みや今後の目標を聞きました。

ステークホルダーの医療経営士たち No.26
ステークホルダーの医療経営士たち No.26
中屋 敦(東日本税理士法人)
ステークホルダーの医療経営士たち No.26

医療機関以外のさまざまな分野で活躍する医療経営士を紹介する「ステークホルダーの医療経営士たち」の第26回は東日本税理士法人に所属する税理士の中屋敦さんです。税務面からのサポートにとどまらず、医療経営にプラスになる提案を行うことで、医療機関の将来をともに考えるパートナーとして力を尽くしています。

あの人になりたい 第76回
あの人になりたい 第76回
西村茂生(社会医療法人名古屋記念財団 事務局長)
あの人になりたい 第76回

「あの人になりたい」は医療機関内外でマネジメント手腕を発揮している方にインタビューを行うコーナー。今月の「あの人」は、名古屋記念財団事務局長を務める西村茂生さんです。外資系コンサルティングファームで経験を積んだ後、医療界に転身した西村さんは、コンサルタント時代に培った知識やスキルを活かし、経営管理を担っています。

pickup!

医療経営士と私
──林 賢二(医療法人社団ときわ会 理事長付参与/医療経営士1級、医療経営指導士)
発刊記念特別インタビュー
幕末のコレラとの戦いからポストコロナの生き方を学ぶ
──泉 秀樹(作家)

連載

今月の言葉
医療とクラウドファンディング(後編)
医療経営士のため臨床講座
① 臨床入門──山田幸宏
② 部門マネジメント──鈴木奈緒子
③ 検査の基礎知識──神山英範
MMS TOPICS
経営相談110
MMS WOMAN LAB
今月の行政情報
News Summary
News Monthly──藤井将志(特定医療法人谷田会谷田病院 事務部長)

その他

MMS Information
▽ REPORT
▽ EVENT
▽ 研究会情報/読者の声

次号予告 2022年9月号(2022年8月20日 発行)

特 集 医師の働き方改革妨げる「5つの壁」 どう乗り越えるかこれからのカギだ(仮題)

2024年度から医師の時間外労働上限規制がスタートします。しかし、新型コロナウイルス感染症の拡大により、対応が後手に回っている病院が少なくありません。そのうえ、実際に取り組みを行っていても、さまざまな壁にぶつかっているという話も聞きます。特集では、多く聞かれる①残業時間の確認、②意識改革、③業務負担軽減、④労働時間該当性の判断、⑤労働時間短縮計画――の5つの壁に対してどのようにクリアしていくべきか、24年までにどんな取り組みを進めるべきかを整理します。