人間性豊かな活力のある地域社会の創造をめざす 総合ヘルスケア情報企業
Twitter
【最新号】2022年6月号

最新号 『最新医療経営 PHASE3』6月号 VOL.454

特 集 患者・職員との信頼関係どう築く? 病院
コミュニケーション
スキル大全

毎月10日発行
A4判変型 96ページ
定価:1,320円(本体1,200円+税10%)
定期購読料:15,840円(本体14,400円+税10%)
 
最新医療経営PHASE3主催 オンラインセミナー「第3回 ケースから学ぶ!チームビルディングによる「経営に強い」組織づくり」最新医療経営PHASE3主催 オンラインセミナー「第3回 ケースから学ぶ!チームビルディングによる「経営に強い」組織づくり」
特集 患者・職員との信頼関係どう築く?病院コミュニケーションスキル大全

特 集 患者・職員との信頼関係どう築く? 病院
コミュニケーション
スキル大全

チーム医療が欠かせない時代、病院においてはさまざまなマネジメントツールが導入されています。プロジェクトの進捗状況の可視化、情報共有といったことを実現するものですが、最もベーシックかつどんな医療環境でも求められるのがコミュニケーションであり、マネジメントに欠かせない「ツール」でもあります。チームづくりとは病院スタッフに限らず、患者に対しても「チームの一員」として参加してもらうことがよい医療の提供につながります。病院、医療に必要なコミュニケーションについて深く掘り下げ、実践できる内容を紹介します。

概論
病院で必要なコミュニケーションとは?上村久子株式会社メディフローラ 代表取締役
トップの声
コミュニケーションが重要な理由島田和幸新小山市民病院 病院長・理事長藤也寸志国立病院機構九州がんセンター 院長
3つの手法
組織コミュニケーションを活性化させる1.ワークショップ一般社団法人サードパス2.コーチング株式会社コーチ・エィ3.フィードバックメンタルクリエイト
ツール
スタッフ間の連携をスムーズにするChatwork株式会社
対患者
「チームの一員」になる山口育子認定NPO法人ささえあい医療人権センターCOML 理事長

病院トップの経営者魂

津留英智社会医療法人水光会 理事長
(福岡県福津市)
病院トップの経営者魂

宗像水光会総合病院は、1965年に外科病院として開設して以来、宗像医療圏の救急医療を担ってきました。
90年に現地に新築移転して以降、介護・福祉、予防、看護専門学校の運営を手掛けています。
国が施策として打ち出す前から地域包括ケアシステムの構築を進め、今後も地域住民への支援体制を充実させる計画です。

病院トップの経営者魂

病院新時代

介護発祥の大学病院として病院が
地域包括ケア構築の要の存在に
日本医療大学病院(札幌市豊平区)
病院新時代

全国的にも稀な介護発祥の法人が手がける日本医療大学病院。
回復期機能の充実や、医療・介護を一体的に提供する仕組みにより、地域住民の健康と安心な暮らしを支えています。

病院新時代

Pick Up!

チーム医療
マネジメントの実践
第12回 「正しい」BSCの活用
「BSCもどき」解決の基礎理論
ファシリテーションの実際
病院長視点でのBSC
事務部門の取り組み
薬剤部門の取り組み
病院全体での導入と人事への活用
ホスピカ!
病院・介護・在宅でNST 地域全体に栄養介入
尾道市立総合医療センター 公立みつぎ総合病院(広島県尾道市)
音楽の力で患者にエール 職員を勇気づける源泉にも
公益社団法人地域医療振興協会 横須賀市立うわまち病院(神奈川県横須賀市)
病院「伸化」論
高齢者医療を円滑にする地域連携
MSW6人体制や地域にACPを啓発
医療法人篠原湘南クリニック クローバーホスピタル(神奈川県藤沢市)

次号予告 2022年7月号 VOL.455(2022年6月10日 発行)

特 集 中小病院の生き残る道は一つ 「新時代の病院」を
めざそう(仮題)

2022年度診療報酬改定でトピックとなった重症度、医療・看護必要度A項目の「心電図モニターの管理」の削除。中小規模の内科系疾患を中心とした病院では「急性期一般入院料1」を維持できなくなるのではないか、と心配する声が上がりました。この「中小規模、内科系中心」の病院は、市区町村エリアで一般急性期~慢性期、時に在宅までを担う、地域包括ケアシステムの中核となる病院です。少子高齢社会の支え手となる、これらの病院経営の今後のあり方を示します。